全日本スーパーフォーミュラ選手権やスーパーGTなど国内トップカテゴリーで活躍する一方、多くのホンダ車向けパーツなども手がけている無限から、10月7日(金)にマイナーチェンジモデルの発売がスタートした新型フィットの各種パーツが発表された。順次全国のHonda Carsおよび無限パーツ取扱店で発売される。

 マイナーチェンジされた新型フィットは、各タイプのデザインをそれぞれの個性をさらに際立たせるよう変更するとともに、走りの質にこだわった新タイプ『RS』が新たに設定された。そんな新型フィットに向けた無限パーツは、『LIFE IS SPORT S』をコンセプトに、RS用とBASIC、HOME、LUXE用の2タイプのエアロパーツがラインナップされた。

 RS用ではレッドのアクセントを加え、ひと目で“走りへのこだわり”を感じられるデザインとし、BASIC、HOME、LUXE用では、日常をスポーティに彩る“カジュアルスポーツ”をイメージしたエアロパーツを開発した。

 両タイプともにフロントアンダースポイラー、サイドスポイラー、リヤアンダースポイラーを設定し、RS用ではフロントグリルガーニッシュ、BASIC、HOME、LUXE用としてフロントグリルデカールとウイングスポイラーを設定。またドライカーボン製のカーボンテールゲートガーニッシュやカーボンドアミラーカバーといった車両のスポーティな印象を際立たせるカーボンパーツも設定している。

 さらに足元には、リムにスピニング加工を施し、軽量化とデザイン性を両立した17インチアルミホイール『MDE』をラインナップ。新たに無限ロゴを追加したベンチレーテッドバイザーや、エアロパーツのカラーと統一感を持たせたレッドを追加設定したスポーツマットやスポーツラゲッジマット等、全タイプに装着可能な用品も多数設定し、特別なフィットへとカスタマイズする楽しさを提案するラインアップとなっている。

 詳細は無限フィットスペシャルページ(http://www.mugen-power.com/automobile/products/fit/)まで。