11月6日、2022年MFJ全日本ロードレース選手権シリーズ 第8戦 スーパーバイクレース in 鈴鹿のST1000クラス決勝が三重県の鈴鹿サーキットで行われ、渡辺一馬(Astemo Honda Dream SI Racing)が優勝を飾った。2位は國峰啄磨(TOHO Racing)、3位は高橋裕紀(JAPAN POST HondaDream TP)となっている。

■2022全日本ロードレース選手権第8戦鈴鹿 ST1000クラス 決勝レース結果(12周)
天候:晴れ 路面:ドライ
Pos.No.RiderTeamMotorcycleTotal Time11渡辺一馬Astemo Honda Dream SI RacingホンダCBR1000RR-R25’52.525229國峰啄磨TOHO RacingホンダCBR1000RR-R25’52.899310高橋裕紀JAPAN POST HondaDream TPホンダCBR1000RR-R25’53.81643南本宗一郎AKENO SPEEDYAMAHAヤマハYZF-R125’54.315521岩戸亮介Kawasaki Plaza Racing TeamカワサキZX-10R26’02.665613津田拓也AutoRace Ube Racing TeamスズキGSX-R1000R26’09.388715村瀬健琉Team TKR performanceスズキGSX-R1000R26’09.774822石塚健TONE RT SYNCEDGE4413 BMWBMW S1000RR26’11.24497前田恵助Team GYTRヤマハYZF-R126’11.5261047中村修一郎TEAM HANSHIN RIDING SCHOOLカワサキZX-10RR26’32.1801134松本隆征FineTechnicalRacingカワサキZX-10RR26’39.4631236芳賀瑛大NITRORACING41yamahaヤマハYZF-R126’39.7291346小島一浩Honda Ryokuyokai Kumamoto RacingホンダCBR1000RR-R26’42.4061431國川浩道TOHO RacingホンダCBR1000RR-R26’48.0361533松川泰宏MOTO BUM HONDAホンダCBR1000RR-R27’14.4671644吉廣光CLUBNEXT HondaDreamTAKASAKIホンダCBR1000RR-R27’14.594176豊島怜DOGFIGHTRACING YAMAHAヤマハYZF-R121’11.313-30中村竜也MATSUBA RACING PROJECT&RS-ITOHカワサキZX-10R6Laps-19和田留佳Team TATARA apriliaアプリリアRSV4 RF LE6Laps-18柴田義将Taira Promote RacingヤマハYZF-R12Laps