2022年F1アブダビGPの金曜、スクーデリア・アルファタウリのピエール・ガスリーはフリー走行1=11番手/2=19番手だった。FP2のタイムはミディアムタイヤで記録したものだ。

 レッドブル傘下で走る最後のレースに、ガスリーは「ありがとう」の文字が入ったスペシャルデザインのヘルメットを使用している。

■ピエール・ガスリー(スクーデリア・アルファタウリ)
フリー走行1=11番手(1分27秒845:ソフトタイヤ/28周)/2=19番手(1分27秒036:ミディアムタイヤ/29周)

 今日は厳しい一日だった。明日の予選でベストを尽くすために必要な変更を行っていきたい。トップ10のマシンはとても速く、僕たちとのギャップはかなり大きいと思う。でも何が起こるか分からないし、最後までプッシュしていくよ。