2月28日、FIM(国際モーターサイクリズム連盟)とドルナスポーツは2023年シーズンのスーパーバイク世界選手権(SBK)におけるカレンダーを更新。未定となっていた一戦がイタリアのイモラに決まった。

 昨年の11月8日に2023年のSBKは全12戦で開催されることがアナウンスされた。11戦は日程と開催地が決定していたが、残りの1戦は日程と開催地ともに未定となっていた。

 そして、第1戦オーストラリアが終了したこのタイミングで、7月14〜16日にイタリア・イモラで第7戦として開催されることが決まった。

 同地ではSBKだけでなく、スーパースポーツ世界選手権(WSS)、スーパースポーツ300世界選手権(WSS300)も行われる。

 2001年に初めてカレンダーに登場したイモラは、2002年のコーリン・エドワーズや2006年のトロイ・ベイリスのタイトルが決まった舞台だ。SBKには2019年以来の復活となり、イタリアメーカーや多くのイタリア人ライダーには大事なサーキットとなるだろう。

 2023年シーズンのSBKカレンダーは以下の通り。

■2023年SBKカレンダー(2月28日発表時点)
Round開催地サーキット日程第1戦オーストラリアフィリップ・アイランド・サーキット2月24〜26日第2戦インドネシアマンダリカ・インターナショナル・ストリート・サーキット3月3〜5日第3戦オランダTT・サーキット・アッセン4月21〜23日第4戦スペイン(カタルーニャ)カタロニア・サーキット5月5〜7日第5戦エミリア・ロマーニャミサノ・ワールド・サーキット・マルコ・シモンチェリ6月2〜4日第6戦イギリスドニントン・パーク6月30〜7月2日第7戦イタリアイモラ・サーキット7月14〜16日第8戦チェコオートドローム・モスト7月28〜30日第9戦フランスマニクール・サーキット9月8〜10日第10戦スペイン(アラゴン)モーターランド・アラゴン9月22〜24日第11戦ポルトガルアウトドローモ・インターナショナル・アルガルベ9月29〜10月1日第12戦アルゼンチンサーキット・サンファン・ビリクム10月13〜15日