11月30日、アブダビのヤス・マリーナ・サーキットでFIA F2のポストシーズンテスト2日目が行われ、ゼイン・マロニー(ロダン・カーリン)が総合トップタイムをマーク。FIA F2走行2日目の宮田莉朋(ロダン・カーリン)は計79周を走行。午前は17番手、午後は18番手となった。

 なお、午後のセッションでは2023年FIA F3王者であり、マクラーレン育成のガブリエル・ボルトレート(インビクタ・ビルトゥジ・レーシング)が2番手を0.5秒引き離してトップとなったが、ボルトレートはこのセッションでただひとりソフトタイヤでアタックシミュレーションを実施していた。

 テスト2日目を終え、宮田は自身のSNSにおいて「2日目もメニューをこなして終わりました。テストなので、テストでしかできない事を試してますが、トラフィックもあって難しいです。明日は最終日。いつも通り、テストでやる事をメインに進めて、来年に備えていきます」と綴っている。

■2023 FIA F2 アブダビ・プレシーズンテスト
2日日午前リザルト
Pos.No.DriverTeamTimeLaps13Z.マロニーロダン・カーリン1'35.7833826V.マルタンスARTグランプリ1'35.8885931D.ハウガーMPモータースポーツ1'35.95448425J.マルティカンポス・レーシング1'35.9845255Z.オサリバンARTグランプリ1'35.9935467A.アントネッリプレマ・レーシング1'35.9954872F.コラピントMPモータースポーツ1'36.01341811J.クロフォードダムス1'36.05441922E.フィッティパルディファン・アメルスフォールト・レーシング1'36.067481014G.ボルトレートインビクタ・ビルトゥジ・レーシング1'36.072521124I.ハジャルカンポス・レーシング1'36.10042128O.ベアマンプレマ・レーシング1'36.101531316J.デュルクセンPHMレーシング1'36.318421420R.フェルシュフォートライデント1'36.379331512J.コレアダムス1'36.38237169P.アーロンハイテック・パルスエイト1'36.59946174宮田莉朋ロダン・カーリン1'36.637421810A.コルデールハイテック・パルスエイト1'36.679441923R.ヴィラゴメスファン・アメルスフォールト・レーシング1'36.867442021O.ゲーテトライデント1'37.078372115K.マイニインビクタ・ビルトゥジ・レーシング1'37.163252217J.メイソンPHMレーシング1'37.26141

■2023 FIA F2 アブダビ・プレシーズンテスト
2日日午後リザルト
Pos.No.DriverTeamTimeLaps114G.ボルトレートインビクタ・ビルトゥジ・レーシング1'36.3815328O.ベアマンプレマ・レーシング1'36.89139322E.フィッティパルディファン・アメルスフォールト・レーシング1'36.9194747A.アントネッリプレマ・レーシング1'36.9235452F.コラピントMPモータースポーツ1'36.97850623R.ヴィラゴメスファン・アメルスフォールト・レーシング1'37.28052715K.マイニインビクタ・ビルトゥジ・レーシング1'37.50226821O.ゲーテトライデント1'37.68359920R.フェルシュフォートライデント1'37.82243101D.ハウガーMPモータースポーツ1'38.280521112J.コレアダムス1'38.296551211J.クロフォードダムス1'38.69364133Z.マロニーロダン・カーリン1'39.32045146V.マルタンスARTグランプリ1'39.413661524I.ハジャルカンポス・レーシング1'39.41460165Z.オサリバンARTグランプリ1'39.418711710A.コルデールハイテック・パルスエイト1'39.46674184宮田莉朋ロダン・カーリン1'39.636371925J.マルティカンポス・レーシング1'39.730582016J.デュルクセンPHMレーシング1'40.006252117J.メイソンPHMレーシング1'40.10050229P.アーロンハイテック・パルスエイト1'40.35272