パソコンやスマートフォン、タブレット、テレビでも楽しめるスポーツチャンネルのDAZN(ダゾーン)は2月16日、今月21日(水)から行われるF1プレシーズンテストの模様を完全ライブ配信すると発表した。

 15日にも最後のチームとなった“王者”レッドブルが2024年型マシンを発表し、これで全10チームがマシンカラーリングもしくは実車のお披露目を終え、いよいよ新シーズンへと入っていくF1。DAZNでは今季2024年も、史上初めて4月開催となるF1日本グランプリを含むシーズン全24戦の全セッションをライブ配信していく。

 これに加え、2月21日から23日にかけてバーレーン・インターナショナル・サーキットで実施される開幕前の公式テストについても、同様に全セッションでライブ配信が行われることが決定した。もちろん、全6セッションとも日本語コメンタリー付きだ。解説者にはおなじみ元F1ドライバーの中野信治をはじめ、小倉茂徳氏、柴田久仁夫氏を迎えるとしている。

 配信スケジュールと出演者情報は以下のとおりだ。

■F1 2024年バーレーンプレシーズンテスト配信概要
配信日配信開始走行時間出演者2月21日(水)15:5516:00〜20:00実況:サッシャ コメンテーター:浅木泰昭20:5521:00〜25:00実況:サッシャ 解説:中野信治2月22日(木)15:5516:00〜20:00解説:田中健一 解説:小倉茂徳20:5521:00〜25:00実況:笹川裕昭 解説:中野信治2月23日(金/祝)15:5516:00〜20:00解説:田中健一 解説:柴田久仁夫20:5521:00〜25:00実況:サッシャ 解説:小倉茂徳
※すべて日本時間

 このF1プレシーズンテストの最終日にあたる今月23日からは、ABEMA(アベマ)とDAZNによる新プラン『ABEMA de DAZN』がスタートする。

 同プランは、ニュースやドラマ、アニメ、スポーツ、バラエティ番組などを放送している動画配信サービスのABEMAにおいて、DAZNで配信されているJリーグやAFC主催のサッカー日本代表戦、セリエAなどの欧州サッカーリーグ、そしてF1などが視聴可能になるもの。

 この『ABEMA de DAZN』では、従来からある有料プランのABEMAプレミアムに用意されている“追っかけ再生”や“見逃し配信”が利用できるほか、声援を投げかけ合いながら観戦できる“コメント機能”を使用することができる。料金は月額4200円。年間プランでは3万2000円(いずれも税込)となる。

 なお16日より、事前申し込みによって年間プランが通常よりも4000円安くなる“ABEMA de DAZNスタート記念キャンペーン”が実施中。これを利用すると年額2万8000円(税込)で新プランのコンテンツを楽しむことができる。申し込みは29日(木)23時59分まで。プラン詳細はABEMA公式サイト(https://abema.tv/lp/new-sports-plan)をチェックしてほしい。