2月22日、日産自動車は3月に開催される2024年ABB FIAフォーミュラE世界選手権第6戦『東京E-Prix』開催に向け、東京・銀座のブランド発信拠点『NISSAN CROSSING』にて、体験型展示の『NISSAN FORMULA E PARK』を2月23日〜4月24日まで開催すると発表した。

 2018/2019年シーズン5から日本自動車メーカーとして初めてフォーミュラEに参戦を開始したニッサン。同社は新型“Gen3”マシンが導入された2022/2023年シーズン9から、2025/2026年シーズン12までの継続参戦を表明しており、レース参戦を通じてゼロ・エミッションEVによる楽しさを届ける。

 2024年3月には待望の日本初開催となる東京E-Prixの開催を控え、ニッサンは2月23日(金・祝)〜4月24日(水)までの期間、東京・銀座のブランド発信拠点『NISSAN CROSSING』にて、フォーミュラEを“見て、触れて、感じる”体験型展示『NISSAN FORMULA E PARK』を開催する。

 このイベントでは、館内装飾や1階、2階の窓面がフォーミュラE仕様になるほか、電気自動車のパワーを感じる体験、ニッサン電気自動車の過去から未来を知ることができる展示など、さまざまなコンテンツを楽しむことできる。

 そのほかにもフォーミュラEのレーシングシミュレーターの設置や、電動ファンと特殊効果を使用し、0〜100km/hをわずか2.8秒で加速する風を感じながら“SNS映え”する自撮りを撮影することができる『パワーセルフィー』など、まさに“見て、触れて、感じる”体験と展示が満載だ。

 また、3月上旬には東京E-Prixに参戦するニッサン・フォーミュラEチーム応援する企画があるということで、そちらに関しては今後SNSや特設サイトにで詳細が発表される予定とのこと。2月23日から開催される『NISSAN FORMULA E PARK』の詳細については、ニッサンの特設サイト(https://www.nissan.co.jp/SP/FORMULA-E/2024/)をチェックしてほしい。

『NISSAN FORMULA E PARK』開催概要
開催場所:NISSAN CROSSING
住所:〒104-0061 東京都中央区銀座5丁目8-1
開催期間:2024年2月23日(金・祝)〜2024年4月24日(水)
費用:入場無料
特設サイトURL:https://www2.nissan.co.jp/SP/FORMULA-E/2024