2月23日、バーレーン・インターナショナル・サーキットで2024年シーズンのF1プレシーズンテスト3日目が行われ、シャルル・ルクレール(フェラーリ)がトップタイムを記録した。2番手はジョージ・ラッセル(メルセデス)、3番手は周冠宇(ステーク)となっている。角田裕毅(レーシング・ブルズ)は5番手だった。

 テスト開始から20分を前に、2日目と同じくターン11の排水溝の蓋が外れるトラブルが発生し、セッションは一時赤旗中断に。コース上では再び修復作業が行われ、再開後はセッション間のインターバルを挟むことなく、現地時間19時過ぎまでのノンストップセッションとなった。

■2024年F1プレシーズンテスト3日目 タイム結果
PosNo.DriverTeamTime/TyreLaps11C.ルクレールフェラーリ1’30.322/C474263G.ラッセルメルセデス1’30.368/C467324周冠宇ステーク1’30.647/C48541M.フェルスタッペンレッドブル1’30.755/C366522角田裕毅レーシング・ブルズ1’30.775/C453623A.アルボンウイリアムズ1’30.984/C4121781O.ピアストリマクラーレン1’31.030/C391814F.アロンソアストンマーティン1’31.159/C375955C.サインツフェラーリ1’31.247/C3711011S.ペレスレッドブル1’31.483/C3531127N.ヒュルケンベルグハース1’31.686/C3891244L.ハミルトンメルセデス1’31.999/C5491318L.ストロールアストンマーティン1’32.038/C346144L.ノリスマクラーレン1’32.108/C3201510P.ガスリーアルピーヌ1’32.149/C3471620K.マグヌッセンハース1’33.053/C3801731E.オコンアルピーヌ1’33.079/C3551877V.ボッタスステーク1’33.528/C328193D.リカルドレーシング・ブルズ1’37.015/C170