3月31日(日)、WRC世界ラリー選手権第3戦『サファリ・ラリー・ケニア』の競技最終日となるデイ4が行われ、デイ2から総合首位をキープし続けたTOYOTA GAZOO Racingワールドラリーチーム(TGR-WRT)のカッレ・ロバンペラ/ヨンネ・ハルットゥネン組(トヨタGRヤリス・ラリー1)が総合優勝を飾った。またTGR-WRTから参戦する日本人ラリードライバーの勝田貴元(トヨタGRヤリス・ラリー1)は、首位と1分37秒8差の総合2位表彰台を獲得した。

 また、2024年シーズンから新たにポイント付与の対象となった日曜日のみの総合順位“スーパーサンデー”では、オット・タナク/マルティン・ヤルヴェオヤ組(ヒョンデi20 Nラリー1)が首位となり、7ポイントを獲得している。

 2024年シーズンから新たに導入されたポイントシステムでは、土曜日までの総合順位と日曜日のみの総合順位で決まる“スーパーサンデー”とで、それぞれドライバーとコドライバー、マニュファクチャラーに付与されるポイントが決定される。

 今大会で最大ポイントを獲得したのは、土曜日時点で総合首位に立ち、最終パワーステージで4番手タイムをマークしたロバンペラ/ハルットゥネン組の20ポイントだ。

 その次にポイントを多く獲得したのはヒョンデ・シェル・モービスWRTのティエリー・ヌービル/マルティン・ウィダグ組(ヒョンデi20 Nラリー1)で、土曜日時点で総合5番手、スーパーサンデーで2番手、さらに最終パワーステージを制したことで1ポイント減の19ポイントを獲得している。ポイントランキング首位で今大会を迎えたヌービルは、そのリードを6ポイント差へと広げることに成功している。

 ランキング2位を維持したエルフィン・エバンス/スコット・マーティン組(トヨタGRヤリス・ラリー1)は、土曜日時点で総合4番手、スーパーサンデーで3番手、最終パワーステージで5番手となり16ポイントを獲得。このふた組の獲得点数は3ポイント差のため、まだまだ僅差の状況は続くことになりそうだ。

 そして、Mスポーツ・フォードWRTのアドリアン・フルモー/アレクサンドル・コリア組(フォード・プーマ・ラリー1)も土曜日時点で総合2番手、スーパーサンデーで4番手につける活躍を見せ、ランキング3位のキープに成功している。

 マニュファクチャラー選手権については、TGR-WRTが2台を表彰台に送り込む活躍で4ポイントを多く加算。ヒョンデ・シェル・モービスWRTと並んでいた首位の座を取り戻している。同ラウンド終了時点の各選手権ランキングは以下のとおりだ。

■2024年WRCドライバー選手権ランキング(第3戦終了時点)
PosDriverMachineTeamPoints1ティエリー・ヌービルヒョンデi20 Nラリー1ヒョンデ・シェル・モービスWRT672エルフィン・エバンストヨタGRヤリス・ラリー1トヨタ・ガズー・レーシングWRT613アドリアン・フルモーフォード・プーマ・ラリー1Mスポーツ・フォードWRT464オット・タナクヒョンデi20 Nラリー1ヒョンデ・シェル・モービスWRT335カッレ・ロバンペラトヨタGRヤリス・ラリー1トヨタ・ガズー・レーシングWRT316勝田貴元トヨタGRヤリス・ラリー1トヨタ・ガズー・レーシングWRT307セバスチャン・オジエトヨタGRヤリス・ラリー1トヨタ・ガズー・レーシングWRT248エサペッカ・ラッピヒョンデi20 Nラリー1ヒョンデ・シェル・モービスWRT239オリバー・ソルベルグシュコダ・ファビアRSラリー2トックスポーツWRT1210ガス・グリーンスミスシュコダ・ファビアRSラリー2トックスポーツWRT612アンドレアス・ミケルセンヒョンデi20 Nラリー1ヒョンデ・シェル・モービスWRT617グレゴワール・ミュンスターフォード・プーマ・ラリー1Mスポーツ・フォードWRT3

■2024年WRCコドライバー選手権ランキング(第3戦終了時点)
PosCo-DriverMachineTeamPoints1マルティン・ウィダグヒョンデi20 Nラリー1ヒョンデ・シェル・モービスWRT672スコット・マーティントヨタGRヤリス・ラリー1トヨタ・ガズー・レーシングWRT613アレクサンドル・コリアフォード・プーマ・ラリー1Mスポーツ・フォードWRT464マルティン・ヤルヴェオヤヒョンデi20 Nラリー1ヒョンデ・シェル・モービスWRT335ヨンネ・ハルットゥネントヨタGRヤリス・ラリー1トヨタ・ガズー・レーシングWRT316アーロン・ジョンストントヨタGRヤリス・ラリー1トヨタ・ガズー・レーシングWRT307ヴァンサン・ランデトヨタGRヤリス・ラリー1トヨタ・ガズー・レーシングWRT248ヤンネ・フェルムヒョンデi20 Nラリー1ヒョンデ・シェル・モービスWRT239エリオット・エドモンドソンシュコダ・ファビアRSラリー2トックスポーツWRT1210ヨナス・アンダーソンシュコダ・ファビアRSラリー2トックスポーツWRT612トルステイン・エリクセンヒョンデi20 Nラリー1ヒョンデ・シェル・モービスWRT617ルイス・ルッカフォード・プーマ・ラリー1Mスポーツ・フォードWRT3

■2024年WRCマニュファクチャラー選手権ランキング(第3戦終了時点)
PosManufacturerMachinePoints1トヨタ・ガズー・レーシングWRTトヨタGRヤリス・ラリー11312ヒョンデ・シェル・モービスWRTヒョンデi20 Nラリー11273Mスポーツ・フォードWRTフォード・プーマ・ラリー172