最新デジタル技術で親子らが遊べる「チームラボアイランド−学ぶ!未来の遊園地−in浜名湖」(浜名湖競艇企業団主催、静岡新聞社・静岡放送共催)の入場者が13日、1万人を達成し、会場のボートレース浜名湖(湖西市新居町)で記念セレモニーが開かれた。
 節目の来場者になった浜松市浜北区の会社員沢井一慶さん(33)一家に、同企業団の菅本利隆企業長(69)が記念品を手渡した。妻知子さんや子供たちと訪れた沢井さんは「チームラボを紹介するテレビ番組を見たことがあり、以前から来てみたいと思っていた」と話した。
 同イベントは、紙に描いた魚などの絵が巨大なスクリーン上で泳ぎだす「お絵かき水族館」などが楽しめる。30日まで毎日開催。午前10時〜午後6時。