SUZUKI「SV650X ABS」
税込価格:84万7000円

パワフルな645cc水冷Vツインエンジンをスリムなボディに搭載した、ベーシックなミドルネイキッドであるSV650をベースに、ヘッドライトカウルやタックロールシート、セパレートハンドルを装着してスポーティさを増した、少しクラシカルなカフェレーサーバージョンである「SV650X」。

スタンダードのSV650と同じく、エンジンの改良で平成32年(令和2年)国内排出ガス規制を図ったモデルが2022年1月に登場。排出ガス対策を施した結果、最高出力が76.1PSから72PSにまでダウンしたが、トルクの発生回転数が8100rpmから6800rpmに下がったことで、フレキシブルなパワー特性となり扱いやすさは増している。

2023年2月にはボディカラーを変更した2023年モデルが登場。カラーは「マットソードシルバーメタリック」1色の設定となる。

エンジン形式:水冷4ストDOHC4バルブV型2気筒
総排気量:645cc
ボア×ストローク:81.0×62.6mm
圧縮比:11.2
最高出力:53kW(72PS) / 8500rpm
最大トルク:63N・m(6.4kgf・m) / 6800rpm
燃料タンク容量:14L
キャスター角:25°
トレール量:106mm
変速機形式:6速リターン
ブレーキ前・後:ダブルディスク・シングルディスク
タイヤサイズ前・後:120/70ZR17(58W)・160/60ZR17M/C(69W)

スズキ「SV650X」関連のおすすめ記事

[【インプレ】スズキ「SV650X」- webオートバイ]

[【2023年モデル情報】「SV650」「SV650X」 - webオートバイ]