参加者、関係者の健康・安全面を第一に考慮

3月28日に開幕した「ダンロップ・オートバイ杯ジムカーナ」は、5月30日には第2戦が茨城県下妻市・筑波サーキット ジムカーナ場で開催される予定となっていた。しかし開催1週間前の5月24日、大会を主催しているホンダ二輪新宿 R&E事務局から、5月30日の第2戦を中止し、7月18日に第3戦として予定されていた次回大会を第2戦とすることが発表された。

中止の大きな理由は、全国的な新型コロナウイルスの蔓延にともない4月末に緊急事態宣言が再発令されたが、以後も感染者数の増加が続き、宣言の期間延長や対象区域が拡大されるという先行き不透明な状況となっていること。そんな中で競技運営を担当するJAGEを含めた関係者による協議が重ねられ、参加者、関係者の健康・安全面を第一に考慮して開催中止を決定した。

すでに第2戦への参加申し込みを行い、事務局から参加受理証が送付されている参加者については、次回7月18日の大会への参加申し込み済みとして扱われるので、そのまま新たな手続きなしに参加が可能。ただし7月18日では参加できないという場合には、入金されている参加費が返金される。返金を希望する場合は事務局へ連絡を。

なお、5月30日の大会は中止となったが、同会場ではジムカーナ練習会「DUNLOP SPORTMAXジムカーナトレーニング」が開催されることになった。この練習会への参加希望者は、ホンダ二輪新宿 R&E事務局の「saftybike.com」ホームページ上の練習会申込みフォーマットからの申し込み、もしくは事務局への電話問い合わせが必要となる。

次回7月18日のダンロップ・オートバイ杯第2戦開催に関して変更がある場合は、前述の「saftybike.com」での告知のほか、オートバイWebでもお伝えする予定。また二輪ジムカーナに関する総合的な最新情報はJAGEのホームページで、全国各地の二輪ジムカーナ関連イベントの日程は「MotoGymkhana Calendar」で確認することが可能だ。

[イベント緊急連絡 | SaftyBike]

[Motorcycle gymkhana sponsor group conference (JAGE)]

[Motogymkhana Calendar - 二輪ジムカーナの練習会・大会情報サイト]