SUZUKI「V-STROM800DE」
税込価格:132万円

EICMA2022で発表された新型車「Vストローム800DE」。同時に発表されたネイキッドスポーツ「GSX-8S」と基本的に共通のエンジンは、270度クランクやスズキクロスバランサーを採用するパワフルで振動の小さな775cc水冷並列ツインの完全新設計。

フロント21インチ径のワイヤースポークホイールを採用し、サスペンションのストロークも前後とも220mmと長く取られ、装着されるタイヤもセミブロックパターン、大型で頑丈なエンジンガードも備えるなど、道を選ばないオールラウンドな走破性を狙った本格アドベンチャーだ。

2月に発売された2024年モデルではボディカラーを変更。新色の「マットスティールグリーンメタリック」と「パールテックホワイト」が登場し、既存色の「チャンピオンイエローNo.2」とともに全3色をラインアップ。

[▶▶▶詳しい走行性能の解説はこちら 「Vストローム800DE」インプレ - webオートバイ]

カラーバリエーション

エンジン形式:水冷4ストDOHC4バルブ並列2気筒
総排気量:775cc
最高出力:60kW(82PS) / 8500rpm
最大トルク:76N・m(7.7kgf・m) / 6800rpm
燃料供給方式:フューエルインジェクション
燃料タンク容量:20L
キャスター角:28°
トレール量:114mm
変速機形式:6速リターン
ブレーキ前・後:ダブルディスク・シングルディスク
タイヤサイズ前・後:90/90-21 M/C 54H・150/70R17 M/C 69H

スズキ「Vストローム800DE」関連のおすすめ記事

[【インプレ】「Vストローム800DE」(宮崎敬一郎) - webオートバイ]

[【インプレ】「Vストローム800DE」(濱矢文夫) - webオートバイ]

[【比較】ホンダ「XL750トランザルプ」VSスズキ「Vストローム 800DE」 - webオートバイ]

[【2024年モデル情報】「Vストローム800DE」- webオートバイ]