ナショナル・リーグでは鈴木誠也外野手(カブス)、筒香嘉智内野手(パイレーツ)が野手として在籍。日本人選手たちは現在リーグ内でどの位置にいるのか。ここでは、各部門ランキング上位選手と鈴木、筒香の順位をまとめている。

 

今シーズンのメジャーリーグはABEMAプレミアムで!
公式戦324全試合を日本語実況解説のもと完全生中継!

 

OPS部門

1位:ゴールドシュミット(STL) 1.043
2位:ハーパー(PHI) .984
3位:マチャド(SD) .945

-位:鈴木誠也(CHC) .776(規定未満)※29位相当
-位:筒香嘉智(PIT) .538(規定未満)※81位相当

打率部門

1位:ゴールドシュミット(STL) .337
2位:マチャド(SD) .328
3位:マクニール(NYY) .327

-位:鈴木誠也(CHC) .245(規定未満)※49位相当
-位:筒香嘉智(PIT) .177(規定未満)※80位相当

本塁打部門

1位:アロンソ(NYM) 22本
1位:シュワーバー(PHI) 21本
3位:ウォーカー(ARI) 19本

105位:鈴木誠也(CHC) 4本
149位:筒香嘉智(PIT) 2本

打点部門

1位:アロンソ(NYM) 69打点
2位:ゴールドシュミット(STL) 62打点
3位:リンドーア(NYM) 56打点

95位:鈴木誠也(CHC) 21打点
127位:筒香嘉智(PIT) 15打点

安打部門

1位:ゴールドシュミット(STL) 91安打
2位:T.ターナー(LAD) 90安打
3位:フリーマン(LAD) 85安打

125位:鈴木誠也(CHC) 34安打
164位:筒香嘉智(PIT) 20安打

得点部門

1位:エドマン(STL) 55得点
2位:ゴールドシュミット(STL) 54得点
3位:ベッツ(LAD) 53得点

112位:鈴木誠也(CHC) 20得点
182位:筒香嘉智(PIT) 8得点

盗塁部門

1位:バーティ(MIA) 21盗塁
2位:エドマン(STL) 17盗塁
3位:ベイダー(STL) 15盗塁
3位:T.ターナー(LAD) 15盗塁

53位:鈴木誠也(CHC) 3盗塁
–位:筒香嘉智(PIT) 0盗塁