日本野球機構は7月25日付の出場選手登録および登録抹消を発表した。
 
 セ・リーグの首位広島はベテラン捕手の白濱裕太を登録。横浜DeNAベイスターズは三嶋一輝投手を登録した。
 
 また、オリックス・バファローズは西野真弘内野手を再登録した。
 
<セ・リーグ>
【登録】
広島・白濱裕太
DeNA・三嶋一輝
ヤクルト・久古健太郎
ヤクルト・山崎晃大朗
中日・丸山泰資
 
【抹消】
ヤクルト・徳山武陽
 
<パ・リーグ>
【登録】
日本ハム・新垣勇人
オリックス・西野真弘
 
【抹消】
楽天・下妻貴寛
 
※8月4日以後でなければ出場選手の再登録はできません