日本野球機構は7月31日付の出場選手登録および登録抹消を発表した。
 
 中日ドラゴンズは前日に先発登板を果たし、今季初勝利を飾った八木智哉投手を抹消した。
 
 千葉ロッテマリーンズは後半戦無安打と再び絶不調に陥ったJ. パラデス内野手と、大嶺翔太内野手を抹消した。
 
<セ・リーグ>
【登録】
なし
 
【抹消】
広島・飯田哲矢
DeNA・飯塚悟史
阪神・R. メンデス
ヤクルト・久古健太郎
中日・八木智哉
 
<パ・リーグ>
【登録】
日本ハム・吉田侑樹
 
【抹消】
日本ハム・谷元圭介
ロッテ・J. パラデス
ロッテ・大嶺翔太
楽天・釜田佳直
楽天・金刃憲人
 
※8月10日以後でなければ出場選手の再登録はできません