読売ジャイアンツと福岡ソフトバンクホークスによる「SMBC日本シリーズ2020」第2戦(7回戦制)が22日、京セラドーム大阪で開催される。試合に先駆けて、両チームのスターティングメンバーが発表された。
 

今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!

 
 先手を取られた巨人は、今村信貴投手が先発。野手陣は、第1戦と同じオーダーを組んだ。
 
 先勝したソフトバンクは、石川柊太投手が先発。左投手に強い川島慶三内野手を「2番・二塁」、第1戦で適時二塁打を放った中村晃外野手は7番で起用した。
 
 第2戦の両チームのスターティングメンバーは以下の通り。
 
<ソフトバンク>
1番・遊撃 周東佑京
2番・二塁 川島慶三
3番・中堅 柳田悠岐
4番・左翼 ジュリスベル・グラシアル
5番・右翼 栗原陵矢
6番・DH アルフレド・デスパイネ
7番・一塁 中村晃
8番・三塁 松田宣浩
9番・捕手 甲斐拓也
先発投手 石川柊太
 
<巨人>
1番・二塁 吉川尚輝
2番・右翼 松原聖弥
3番・遊撃 坂本勇人
4番・三塁 岡本和真
5番・中堅 丸佳浩
6番・DH 亀井善行
7番・一塁 中島宏之
8番・左翼 ゼラス・ウィーラー
9番・捕手 大城卓三
先発投手 今村信貴
 
 
巨人・ソフトバンクの日本シリーズ出場資格者名簿一覧