日本野球機構は22日、あすの予告先発投手を発表した。

 ヤクルトは小川泰弘が再び先発のマウンドに上がる。

 今季は先発として9試合に登板し、4勝2敗。6月30日からは救援として4試合に登板した。防御率は3.17となっている。

 約2カ月ぶりの先発マウンド。苦しむチームに白星をもたらすことができるか。

 また、巨人は大竹寛が6月28日以来となるマウンドに上がる。


【パ・リーグ】

楽天(釜田佳直)−オリックス(西勇輝)
<Koboパーク宮城 14時00分>

西武(ウルフ)−日本ハム(上原健太)
<メットライフ 14時00分>

ソフトバンク(中田賢一)−ロッテ(石川歩)
<ヤフオクドーム 13時00分>


【セ・リーグ】

ヤクルト(小川泰弘)−阪神(メッセンジャー)
<神宮 18時00分>

DeNA(久保康友)−巨人(大竹寛)
<横浜 17時30分>

広島(岡田明丈)−中日(鈴木翔太)
<マツダスタジアム 18時00分>