◆ チームは2年ぶりの7連敗中…

 “広島キラー”として知られる中日・八木が、阪神との17回戦に先発登板する。

 中日入団後は、広島戦で無類の強さを誇る左腕。加入1年目の15年は4勝6敗、防御率3.92の通算成績だが、その4勝すべてがナゴヤドームでの広島戦。対戦防御率も1.13と相性抜群だった。

 昨季も唯一の一軍登板は広島戦で、白星とはならなかったものの6回1失点と好投。今季もここまでの登板は4月5日の広島戦のみで、この試合では4番新井の打球を右すねに受け、4回途中2失点でマウンドを降りた。

 よって、八木が広島戦以外に先発するのは、15年9月28日のヤクルト戦以来、2シーズンぶり。阪神戦は4回4失点で黒星を喫した、同年3月29日以来となる。

【30日の試合予定】

巨人(大竹寛)− DeNA(飯塚悟史)
<東京ドーム 14時00分>
・最近5試合の成績
巨(4位):●●●○○
De(3位):○○○●●

中日(八木智哉)− 阪神(能見篤史)
<ナゴヤドーム 14時00分>
・最近5試合の成績
中(5位):●●●●● ※7連敗中…
神(2位):●●○○○ ※3連勝中!

広島(岡田明丈)− ヤクルト(石川雅規)
<マツダスタジアム 18時00分>
・最近5試合の成績
広(1位):○○●○●
ヤ(6位):○○○●○