楽天は31日、育成選手の宋家豪、八百板卓丸との間で支配下選手としての契約に合意したと発表した。

 宋は今季ファームで17試合に登板し、5勝1敗、34奪三振、防御率5.40。「ここまでサポートしていただき、関係者の皆さまに感謝したいです。これからも今までとやっていくことは変わらず、チームの勝利に貢献することです。1軍を目指してこれからも頑張ります」とコメントした。

 八百板は72試合に出場し、3本塁打、30打点、5盗塁、打率.249。「入団以来、支配下選手を目標にプレーしてきたので嬉しいです。背番号が三桁から二桁になりますし、ここからがスタートだと思いますので、一軍でしっかり活躍できるよう、ファームで結果を出して、頑張りたいと思います。これからもよろしくお願いします」と意気込んだ。

 なお、背番号は宋が「143」から「94」へ、八百板が「122」から「95」へ変更となる。