◆ 広島○、DeNA●でM36点灯!

 前夜の阪神戦に4−3で勝利し、貯金を今季最多の「28」とした広島。本日の試合にも勝利し、3位のDeNAが敗れれば、球団史上最速で優勝マジックナンバーが点灯する。

 昨季も2位・巨人に17.5ゲーム差をつけ優勝した広島だが、初めてマジックが点灯したのは8月24日。これは130試合制だった1980年と並び過去最速で、本日マジック点灯となればそのペースを大幅に上回る。

 先発投手はここまで7勝0敗、防御率2.95の大瀬良。春先は2戦連続で6失点を喫するなど打線の援護に救われる登板が目立ったが、7月以降はしっかりと内容も伴ってきている。今季の阪神戦は2戦2勝で、対戦防御率は1.88。3戦連続の虎狩りで、開幕からの連勝記録を「8」に伸ばしたい。

【2日の試合予定】

ヤクルト(由規)− 巨人(畠世周)
<神宮 18時00分>
・最近5試合の成績
ヤ(6位):○●○●●
巨(4位):●○○○○ ※4連勝中!

DeNA(ウィーランド)− 中日(大野雄大)
<横浜 18時00分>
・最近5試合の成績
De(3位):○○●●● ※3連敗中
中(5位):●●●●○

広島(大瀬良大地)− 阪神(小野泰己)
<マツダスタジアム 18時00分>
・最近5試合の成績
広(1位):●○●○○
神(2位):○○○●●