共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」を運営する株式会社ロイヤリティ マーケティングは3日、オリックスと「ポンタ」がコラボレーションした「バファローズポンタ」のカフェ「バファローズポンタカフェ」を、8月29日(火)から9月4日(月)の7日間、オリックス本拠地である大阪にオープンすると発表した。

 「バファローズポンタカフェ」は事前予約制(有料)で、8月4日(金)10時から、予約サイトで受付を開始。事前予約料金には、「バファローズポンタカフェ」限定のエコバッグが含まれている。また、来店者全員にオリジナルのコースター、 ランチョンマットがプレゼントされる。



 カフェではスポーツバーのような雰囲気の中で、「バファローズポンタ」の世界観を表現。バファローズポンタ、パパポンタ、ママポンタ、 妹のプティポンタが繰り広げる、公式Twitterで話題となった様々なシーンが体感できる。食事やドリンク、 テイクアウトもできるデザートなどの限定オリジナルメニューのほか、限定オリジナルグッズも用意されているという。

 実施期間は8月29日(火)から9月4日(月)の7日間、1日7回、各回80分の入れ替え制となっている。