◆ 山川は楽天戦の4安打すべてが本塁打!

 西武が1991年以来、26年ぶりの12連勝を目指し、楽天との15回戦に臨む。

 先発は勝利数(10勝)、防御率(1.96)の2部門でリーグトップに立つ菊池。楽天戦は今季3試合に投げ、3勝0敗、対戦防御率0.75と安定感抜群。勝利数は楽天・則本、ソフトバンク・東浜と同数で、この日は東浜もオリックス戦に先発予定だ。

 打つ方では期待の大砲・山川に注目。前夜は第2打席から3打席連続本塁打を放ち、4打席連発となればプロ野球タイ記録となる。試合後のお立ち台では「(4連発は)無理です!」と謙遜したが、山川は今季の全15安打中7本が本塁打。しかも、楽天戦は7月8日の敵地戦でも貴重な代打弾を放っており、対戦成績は10打数4安打で打率.400、しかもその4安打すべてが本塁打と驚異的だ。

 怒涛の11連勝で、2位へ後退した楽天とのゲームを「5」に縮めた西武。本日もエースと好調な打撃陣の活躍で、楽天を一気に飲み込みたい。

【3日の試合予定】

西武(菊池雄星)− 楽天(安楽智大)
<メットライフ 18時00分>
・最近5試合の成績
西(3位):○○○○○ ※11連勝中!
楽(2位):●●○●●

オリックス(山崎福也)− ソフトバンク(東浜巨)
<京セラD大阪 18時00分>
・最近5試合の成績
オ(4位):○○●○●
ソ(1位):○○○●○

ロッテ(唐川侑己)− 日本ハム(加藤貴之)
<ZOZOマリン 18時15分>
・最近5試合の成績
ロ(6位):●●●●○
日(5位):○●●●● ※4連敗中…