オリックスは3日、奥浪鏡選手に対し契約を解除する旨を通達したことを発表した。

 奥浪は5月22日、運転免許停止処分中に大阪市内で二人乗りのバイクと接触事故を起こし、無期限の謹慎処分を受けていた。

 奥浪は創志学園高から2013年ドラフト6位でオリックスに入団。昨季6月14日に一軍デビューを果たし、同日マルチ安打を記録した。
通算15試合に出場し、打率.265。