◆ 広島○、阪神●でM31が点灯

 昨夜、首位・広島に14安打7得点で快勝した中日。カード勝ち越しをかけ、“カープキラー”八木智哉が先発する。

 八木は中日に移籍した2015年に広島戦で4勝をマーク。昨季は白星こそつかなかったものの、6回1失点と好投した。

 前回登板の7月30日阪神戦では、6回無失点の好投で2年ぶりの白星をつかんだベテラン左腕。相性抜群の広島戦で、チームを3連勝に導くことができるか。

 対する広島は、8日に球団最速となるマジック33が点灯したが、翌9日は中日に敗れ、一夜でマジックが消滅した。

 そんな中、敵地のマウンドに上がるのは、25歳右腕・九里亜蓮。九里はここまで25試合に登板し、6勝5敗、防御率3.88という成績をマークしている。

 きょう、広島が中日に勝利し、阪神が巨人に敗れると、マジック31が点灯する。再びマジックを灯すことができるか。


【10日の試合予定】

巨人(内海哲也)− 阪神(メッセンジャー)
<東京ドーム 18時00分>
・最近5試合の成績
巨(4位):●○●○●
神(2位):○○○●○

ヤクルト(星知弥)− DeNA(今永昇太)
<神宮 18時00分>
・最近5試合の成績
ヤ(6位):●●●○●
De(3位):○●●●○

中日(八木智哉)− 広島(九里亜蓮)
<ナゴヤドーム 18時00分>
・最近5試合の成績
中(5位):○●○△○
広(1位):●○○△●