◆ 8月の打者・大谷は、打率.389と大当たり

 日本ハムの大谷翔平が31日、本拠地でのソフトバンク戦に先発登板。投手での出場は、7月12日のオリックス戦(京セラD大阪)以来、今季2度目だ。

 今季は右足首痛、左太もも裏肉離れと、故障に苦しんだ二刀流。それでも7月以降は打者として本格復帰を果たし、8月は打率.389、2本塁打、16打点の好成績を残した。

 一軍マウンドは今季2度目。前回は投球制限もあり、わずか1回1/3、29球を投げたところで降板。3四球を与えるなど制球に苦しみ、計4失点で敗戦投手となった。今回も投球制限があり、60球前後がメドと見られる。メジャー球団も注目する復帰登板で、どんな投球を見せてくれるか楽しみだ。

【31日の試合予定】

日本ハム(大谷翔平)− ソフトバンク(石川柊太)
<札幌ドーム 18時00分>
・最近5試合の成績
日(5位):○○○○○ ※5連勝中!
ソ(1位):○●●○●

楽天(安楽智大)− 西武(菊池雄星)
<Koboパーク宮城 18時00分>
・最近5試合の成績
楽(2位):●●●●△ ※6連敗中…
西(3位):○●●○△

ロッテ(関谷亮太)− オリックス(山本由伸)
<ZOZOマリン 19時00分>
・最近5試合の成績
ロ(6位):○○●○●
オ(4位):●○○●○