ロッテのドラフト2位ルーキー・藤岡裕大が17日、千葉市立真砂東小学校を訪問し、新小学校一年生の児童60名にマリーンズ特製のランドセルカバーの贈呈を行った。

 ランドセルカバー配布は2012年度よりスタートし、今年で7回目。千葉市内の34校に約3000枚を無償配布する。球団公式マスコットキャラクターのマーくん、リーンちゃんが手を挙げて、横断歩道を渡るイメージをデザインしたランドセルカバーだ。

 藤岡裕大は球団を通じて「新小学一年生の皆さんには交通事故に気をつけて元気で楽しい6年間を過ごして欲しいと思います。子供たちには『家に帰ったらお父さん、お母さんに千葉ロッテマリーンズを応援に行きたい!と言ってください』とお願いをしてきました」とコメントした。