○ 日本ハム 5 − 4 DeNA ●
<6月6日・横浜スタジアム>

 日本ハムがDeNAとの練習試合に逆転勝ち。計3本塁打と主軸の一発攻勢が光った。

 申し合わせの上、敵地戦ながら後攻めだった日本ハム。2点を先制された直後の1回裏、二死一塁の場面で4番・中田が打席に入り、DeNA先発・平良から左翼席最前列へ飛び込む同点2ランを放った。

 2−3と再び追いかける展開となった3回は、2番・大田が左翼席上段へ着弾する2ランを放ち逆転。4回は5番・王が2戦連発となる豪快ソロを右中間席へ運んだ。

 投手陣は先発・杉浦が3回までに3点を失ったものの、2番手・加藤は同じく3イニングを2安打無失点と好投。7回以降は3投手の継投で逃げ切った。