4日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター ヤクルト−DeNA戦』で解説を務めた谷繁元信氏が、DeNA・宮崎敏郎の打撃技術を絶賛した。

 谷繁氏は宮崎の打撃を「ヒットを打つのが簡単に見えるんですよね」と評価する。この日の宮崎は、3打席目まで無安打だったが、5−8の8回無死一塁からヤクルト・マクガフが投じたインコース高めのストレートをセンター前ヒットに放った。

 この安打に谷繁氏は「本当に職人ですよ。どん詰まりになってもいいようなボール。バットを内から出して、センターに打っていく。上手いですね」と打撃技術の高さに舌を巻いた。

(ニッポン放送ショウアップナイター)