◆ 首位・巨人まで0.5ゲーム差

 日本野球機構(NPB)は14日、翌15日の予告先発投手を発表した。

 敵地での中日戦に臨むDeNAは、濵口遥大が中6日で今季4試合目の先発登板。ここまで1勝0敗、防御率1.89の好成績も、前回の8日・広島戦(マツダ)では6回途中10四死球2失点と制球に不安を残した。

 チームは首位まで0.5差の3位につけているが、6月26日以来「勝ち負け」の交互が続いて15試合連勝なし。なかなか混戦から抜け出せない状況にある。

 それでも、前日の試合に勝ったことで対中日カードは開幕から無傷の4連勝。濵口自身も6月23日に9回途中無失点と好投を見せた相手だけに、この日は久々の連勝に期待したいところ。巨人とヤクルトの結果次第ではこの日にも首位浮上の可能性もあるが、果たして…。


◆ 7月15日(水)の予告先発

【パ・リーグ】

日本ハム(ニック・マルティネス)− ロッテ(小島和哉)
<札幌ドーム 18時00分>

楽天(涌井秀章)− 西武(今井達也)
<楽天生命パーク 18時00分>

オリックス(鈴木優)− ソフトバンク(和田毅)
<京セラD大阪 18時00分>


【セ・リーグ】

中日(松葉貴大)− DeNA(濵口遥大)
<ナゴヤドーム 18時00分>

阪神(オネルキ・ガルシア)− ヤクルト(ガブリエル・イノーア)
<甲子園 18時00分>

広島(クリス・ジョンソン)− 巨人(戸郷翔征)
<マツダスタジアム 18時00分>