ロッテは20日、8月21日〜23日の福岡ソフトバンク戦(ZOZOマリンスタジアム)にてオープン懸賞のプレゼント企画「クーリッシュ ホームランターゲット」を再度、実施することになったと発表した。

 この企画は無観客試合として開催した6月23日から7月9日の9試合で実施し3本のホームランが的中し、大好評だった企画「ロッテのアイス ホームランターゲット」の第2弾。

 「クーリッシュ ホームランターゲット」はマリーンズ選手のホームランがどのバナーに当たるかを予想し、的中した方から抽選で5名と打った選手本人に当たったバナーに掲示されている味のクーリッシュひと夏分(90個)をプレゼントする企画だ。

 なお23日にはクーリッシュカバー5個セット付きで当選数が10人に倍増。企画への応募はそれぞれのホームランターゲットに設定されたハッシュタグを付けてのTwitter投稿で完了し、当選者にはマリーンズ公式Twitterから直接連絡。

 「クーリッシュ ホームランターゲット」バナー掲示内容及び賞品 クーリッシュバニラ、BIGクーリッシュフローズンサイダー、クーリッシュフローズン白桃、クーリッシュ×「カルピス」、クーリッシュベルギーチョコレート(全てひと夏分(90個))※賞品は状況により変更になる可能性があり。

▼千葉ロッテマリーンズ広報室コメント
「開幕当初に行った企画で大好評だったホームランターゲットを再度、期間限定で行います。バナーを販売する席と被らないよう調整したうえでレフトスタンドのセンター寄りに5枚設置し実施します。前回はレアード選手が2回、中村選手が1回バナーに当てて大変な盛り上がりを見せました。今回は誰が当てるかぜひ楽しみにしていてください。今回も沢山、当ててもらい大いに盛り上がりましょう!」