6日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 巨人−DeNA戦』で解説を務めた江本孟紀氏が、巨人の守備について言及した。

 江本氏は「強い要因のひとつは、エラーが少ない」とコメント。「野球は、エラーが勝敗を左右しますよ。エラーを最近は美談にしたがる。プロ野球だから基本エラーしてはいけないんですよ。しても仕方がないではなくて、してはいけないというところから入らないと」と自身の見解を述べた。

 巨人は6日終了時点でチーム失策数は、12球団最少の29失策となっている。

(ニッポン放送ショウアップナイター)