ソフトバンクは3日、今季の春季キャンプ「ホークス宮崎春季キャンプ Supported by スカパー!」を全日程無観客で実施すると発表した。

 球団はキャンプ地の宮崎県からの要請を受けて、政府の緊急事態宣言と宮崎県の緊急事態宣言の双方が解除されるまでの間、無観客で実施することとしていたが、この度、現在発令中の緊急事態宣言の期限が、福岡県ほか10都府県を対象として3月7日まで延期されることが決定。宮崎春季キャンプは2月1日から同26日までの全日程を無観客で実施することになった。

 なお、無観客運営に伴う観覧チケットの払い戻し等の対応については、詳細が決定次第公式サイトにて発表される。