ロッテは4日、12月28日〜30日に明治神宮野球場と横浜スタジアムで開催される「NPB12球団ジュニアトーナメント2021」に参加する千葉ロッテマリーンズ・ジュニアチームの選考会を開催することになったと発表した。

 選考は2009年4月2日~2010年4月1日生まれの小学6年生を対象としており、7月11日までマリーンズ公式ホームページで応募を受け付けている。 「NPB12球団ジュニアトーナメント」は、社団法人日本野球機構とプロ野球12球団が連携し、子供たちが”プロ野球への夢”という目標をより身近に持てるように、との思いから2005年に創設され、今年で17回目の開催。

 なお、2021千葉ロッテマリーンズ・ジュニアチームの監督は球団OBの小林宏之(現マリーンズ・ベースボールアカデミーテクニカルコーチ)が、コーチは栗田雄介(同テクニカルコーチ)・田中雅彦(同テクニカルコーチ)が務める。

▼ 2021年選考会の日時や参加資格の詳細
・応募期間:6月28日〜7月11日
・応募方法:千葉ロッテマリーンズ公式ホームページから応募
・主な参加資格:2009年4月2日〜2010年4月1日生まれの小学6年生、ジュニアチームにふさわしい優れた野球能力を持っている選手、短期間のチーム活動においても自分自身の力量を発揮しチームに貢献できる選手(その他資格条件は公式ホームページにて確認ください)
・1次選考会 日時:7月27日〜29日(それぞれ9:00、11:30、14:00)
・会場:稲毛海浜公園野球場(雨天時は屋内運動場)
・参加費:1,000円(税込)

▼ 千葉ロッテマリーンズ広報室コメント
「2010年以来となるジュニアトーナメント優勝を目指してメンバーの選考会を開催します。ぜひご興味がある方は千葉ロッテマリーンズ公式ホームページをご覧ください」