◆「まだ現役だと思っています」

 23日に放送されたCSフジテレビONE『プロ野球ニュース』に、清原和博氏と藤川球児氏、山本昌氏の3名のレジェンドがゲスト出演。藤川氏が7日に現役引退を表明した西武の松坂大輔投手(40)への思いを語った。

 NPBで15年、アメリカで8年、通算170勝を挙げた右腕について「本当に凄い。最後は苦しかったと思うんですけど、もう一度現役で投げるんだと粘り強く…。彼は本当に野球が大好きなんですよ」と言葉を並べた。

 松坂世代のひとりでもある藤川氏は昨季限りで現役生活に幕を下ろし、自身の引退スピーチでも、松坂の名前を挙げてメッセージを送っていた間柄。「僕は去年『先に辞めるわ』って言って、『そうかぁ』って彼も涙を流してくれた」と秘話も明かして2人のやりとりを懐古。

 解説者という立場で野球を観るようになり、「実際現役のときは自分のことしか考えてなかったですけど、一歩離れてみると(現役で)やってもらいたいですよね。本当は。徐々にそうした感情がわきます」と心境の変化を口にし、「最後の会見を聞くまでは、まだ現役だと僕自身は思っています」と松坂への特別な想いを語った。


☆協力:フジテレビONE『プロ野球ニュース2021』