16日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター DeNA−ヤクルト戦』で解説を務めた谷繁元信氏が、ヤクルト・内川聖一について語った。

 谷繁氏は今季プロ22年目・8月で40歳を迎える内川について「大ベテランですよ。通算打率3割(.302)ありますから。内川は平成では一番良い右打者だと思っています」と高く評価。横浜時代の08年から移籍したソフトバンクでの14年にかけて7年連続3割をクリアした実績がある。これに谷繁氏は「すごいですよ」と絶賛。

 同日のDeNA戦で、内川が今永昇太が投じた外角のチェンジアップをライト前に運ぶと、谷繁氏は「うまい、これなんですよ。今のがTHE・内川です」と語っていた。

(ニッポン放送ショウアップナイター)