15日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 巨人−広島戦』で解説を務めた宮本和知氏が、巨人・松原聖弥について言及した。

 宮本氏は「どちらかというと天才型なんですよ」と評価しながらも、「えって思うようなバッティングもするし、どうしたなのというのもある。両方あるんですよね」と指摘した。

 松原は昨季自身初となる規定打席に到達し、打率.274をマーク。オフに背番号『9』に変更した。今季はさらなる活躍がきたいされたなかでここまで、40試合に出場して、打率.121と苦しみ、17日に今季3度目の一軍登録抹消となった。

(ニッポン放送ショウアップナイター)