20日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター ヤクルト−巨人戦』で解説を務めた江本孟紀氏が、ヤクルトの村上宗隆について言及した。

 江本氏は村上について「あれだけの反応というかね、反射神経というか、バットの出てくる反応のはやさは12球団ナンバー1」と絶賛。

 さらに江本氏は「今年のヤクルトを支えているというかね、軸でドシッと4番に座って、前後が動いてくるんですよ。ヤクルトの大黒柱になっていますよね。このままうまくいけば50本くらいいくんじゃないですか。40は普通にいくでしょうから、それくらいを目指してもらいたいですね」と太鼓判を押した。

 村上は前半戦が終了時点で33本塁打、89打点はリーグトップ、打率.312はリーグ5位と三冠王が狙える位置につけている。

(ニッポン放送ショウアップナイター)