○ 巨人 3 − 2 阪神 ●
<25回戦・東京ドーム>

 巨人の中田翔が、3試合連続となる第22号ソロを放った。

 1−1の6回無死走者なしの第3打席、阪神先発・西勇輝が1ストライクから投じた2球目のど真ん中のストレートを捉えた打球はバックスクリーン左に飛び込む勝ち越しのソロとなった。

 17日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 巨人−阪神戦』で解説を務めた江本孟紀氏は「今みたいに真ん中にきた球をホームランにできていると、ホームランバッターになれる。低めの難しい球はホームランにならない。ど真ん中にきた球をホームランにしていく。今日のホームランはストレート系だったし、中田にとって良いホームランでした。唯一苦手なのがストレート系ですからね」と振り返った。

(ニッポン放送ショウアップナイター)