◆ 大谷が逃した指名打者部門で輝いたのは…

 MLBは10日(日本時間11日)、打撃のベストナインに相当する「シルバースラッガー賞」を発表。エンゼルスの大谷翔平選手(28)は選出されず、2年連続受賞とはならなかった。

 昨季はリーグ3位の46本塁打を放ち、日本人選手ではイチロー以来2人目の受賞者となった大谷。今季も投手として15勝を挙げるかたわら、打者としても打率.273、160安打、34本塁打、95打点、OPS.875の好成績を残したが、惜しくも連続受賞とはならなかった。

 なお、昨年大谷が選出されたア・リーグ指名打者部門で受賞したのは、リーグMVPの最終候補にも残っているアストロズのヨルダン・アルバレス。今季62本塁打のリーグ新記録を樹立したアーロン・ジャッジ(ヤンキース)に次ぐリーグ2位のOPS1.019をマークした25歳のスラッガーが初受賞を果たした。

 今季の「シルバースラッガー賞」受賞選手の一覧は以下の通り。


【ア・リーグ】
捕手:A.カーク(ブルージェイズ)
一塁:N.ロウ(レンジャーズ)
二塁:J.アルトゥーベ(アストロズ)
三塁:J.ラミレス(ガーディアンズ)
遊撃:X.ボガーツ(レッドソックス)
外野:A.ジャッジ(ヤンキース)
外野:J.ロドリゲス(マリナーズ)
外野:M.トラウト(エンゼルス)
指名打者:Y.アルバレス(アストロズ)
ユーティリティ:L.アラエス(ツインズ)

【ナ・リーグ】
捕手:J.T.リアルミュート(フィリーズ)
一塁:P.ゴールドシュミット(カージナルス)
二塁:J.マクニール(メッツ)
三塁:N.アレナド(カージナルス)
遊撃:T.ターナー(ドジャース)
外野:M.ベッツ(ドジャース)
外野:K.シュワーバー(フィリーズ)
外野:J.ソト(パドレス/ナショナルズ)
指名打者:J.ベル(パドレス/ナショナルズ)
ユーティリティ:B.ドル―リー(パドレス/レッズ)