ヤクルトの村上宗隆が14日、東京都内の記者クラブで記者会見を行った。

 史上最年少、そして令和初となる三冠王に輝いた村上だが、走っても12盗塁をマークした。12盗塁という数字、さらには三冠王と同時トリプルスリーという期待も膨らむが、本人はどう思っているのだろうかーー。

 「三冠王とトリプルスリーのW達成は、無理です」と笑を誘い、「そこは限界があるので出来ないなと思っていますけど、盗塁を20個だったり、そういう数字に近付けることは可能だと思います」と続けた。

「僕自身まだまだ若いので、走る事もそうですし、全ての面においてレベルアップしたいなと思っています。トリプルスリーは期待せずに。あと8個くらい盗塁を増やして、20盗塁くらい出来る選手になりたいなと思っています」と笑顔で話した。

(取材=ニッポン放送アナウンサー・大泉健斗)