日本ハムは30日、清宮幸太郎が1月29日に沖縄県名護市内の病院で検査を受け、『左足関節捻挫』と診断されたと発表した。

 清宮は自主トレーニング中に同箇所を負傷。ゲーム復帰まで約5週間の見通し。2月1日からは国頭ファームキャンプに合流し、リハビリを行う予定だ。