7月28日から8月2日にかけて福島県福島市で行われる平成29年度全国高等学校総合体育大会 バスケットボール競技大会(インターハイ)。都道府県予選を勝ち進んだ男女各59校の中から注目校をピックアップした。

■女子注目校(4)大阪桐蔭高校(大阪府)

 大阪府内最大のライバル、大阪薫英女学院高校を倒して、府1位で4年連続のインターハイに乗りこむ大阪桐蔭。しかし、シード権を争う近畿大会では大阪薫英女学院に敗れ、インターハイは1回戦から登場する。暑い夏の連戦をどこまでタフに戦えるかが上位進出のカギだろう。

 チームの中心は何といってもセンターの竹原レイラ。184センチの上背と、相手のボディコンタクトに負けない強さを兼ね備え、ペイントエリア内でのシュートもうまい。また、時折見せるドライブには力強さがある。未来の日本代表候補の1人と言ってもいい。そこにガードの鈴木妃乃の積極果敢なドライブや、永井唯菜の合わせなどバランス良く得点を重ねる。

 課題は2つ。1つはメンタルで、近畿大会まで3連勝中だった大阪薫英女学院に対して、その向かってくる姿勢を跳ね返せずに敗れた。もう1つはアウトサイドシュート。思いきりの良さと、その精度をどこまで上げられるか。インターハイではどのチームも竹原を厳しくマークし、インサイドで簡単に得点を取らせてくれないはず。その時にチームで盛り返すだけの爆発力を生みだせば、ベスト4以上に勝ち進むポテンシャルは十分にある。

文・写真=三上太

?????????
注目校(1):岐阜女子高校(https://basketballking.jp/news/japan/highschool/20170719/19784.html)

注目校(2):桜花学園高校(https://basketballking.jp/news/japan/highschool/20170719/19786.html)

注目校(3):大阪薫英女学院高校(https://basketballking.jp/news/japan/highschool/20170720/19789.html)