7月28日から8月2日にかけて福島県福島市で行われる平成29年度全国高等学校総合体育大会 バスケットボール競技大会(インターハイ)。都道府県予選を勝ち進んだ男女各59校の中から注目校をピックアップした。

■女子注目校(6)広島皆実高校(広島県)

 4年ぶりに中国ブロック大会を制した広島皆実。しかもその勝ちっぷりは圧巻ともいうべきもので、準決勝こそ13点差の勝利だったが、それ以外は決勝戦も含めて20点から40点以上の差をつけての快勝だった。中国チャンピオンとしてのプライドをかけてインターハイでの上位進出を目指す。

 中心にいるのは昨年のU−17日本代表で、世界選手権も経験したセンター、三間瑠依。184センチの高さだけでなく、世界で経験したボディコンタクトの強さを発揮して、広島皆実のゴール下に君臨する。彼女を抑えるのは決して簡単ではないだろう。

 また、昨年からスタメン起用されている奥村鈴や京免七海、中本葉月らがどこまで自分の力を出しきり、厳しいマークが予想される三間をサポートできるか。

 チームは昨年、インターハイ、全国高等学校バスケットボール選抜優勝大会(ウインターカップ)ともに3回戦止まり。絶対的なセンターを擁して、過去の自分たちを越えられるか。

文・写真=三上太

?????????
注目校(1):岐阜女子高校(https://basketballking.jp/news/japan/highschool/20170719/19784.html)

注目校(2):桜花学園高校(https://basketballking.jp/news/japan/highschool/20170719/19786.html)

注目校(3):大阪薫英女学院高校(https://basketballking.jp/news/japan/highschool/20170720/19789.html)

注目校(4):大阪桐蔭高校(https://basketballking.jp/news/japan/highschool/20170720/19791.html)

注目校(5):開志国際高校(https://basketballking.jp/news/japan/highschool/20170721/19793.html)