NBAのサンアントニオ・スパーズに所属するマヌ・ジノビリは7月19日、自身のTwitterに「今シーズンもスパーズに戻る」と投稿し、現役続行の意思を表明した。

 28日に40歳の誕生日を迎えるアルゼンチン人選手のジノビリは、198センチのシューティングガード。2002年にスパーズへ加入すると、2003年、2005年、2007年、2014年にリーグ制覇を経験し、2008年には最優秀シックスマン賞に輝いた。1年1400万ドル(当時約14億6000万円)の契約で臨んだ昨季は、レギュラーシーズン69試合に出場し、1試合平均7.5得点2.7アシスト2.3リバウンドをマーク。また、これまでアルゼンチン代表のエースを務め、2004年のアテネオリンピックでは金メダル獲得に貢献した。

 なお、昨季スパーズはレギュラーシーズンでウェスタンカンファレンス2位の61勝21敗を記録。プレーオフでは、カンファレンスファイナルでゴールデンステート・ウォリアーズに0勝4敗で敗れた。