8月6日(現地時間5日)に南アフリカのヨハネスブルクで「NBAアフリカゲーム2017」が開催された。

 同ゲームはアフリカ出身選手及びアフリカ2世の選手で構成されるチームアフリカと、その他の選手で構成されるチームワールドとのエキシビジョンマッチ。ケンバ・ウォーカー(シャーロット・ホーネッツ)やダーク・ノビツキー(ダラス・マーベリックス)らを擁するチームワールドは第1クォーターに14点リードを得たが、続く第2ピリオドはビクター・オラディポ(インディアナ・ペイサーズ)を中心に反撃され、50−47と3点差まで追い上げられる。

 第3ピリオド終了時点で77−77の同点に追いつかれたが、最終ピリオドにジェイレン・ブラウン(ボストン・セルティックス)、アンドレ・ドラモンド(デトロイト・ピストンズ)を中心に突き放し、チームワールドが最終スコア108−97で勝利を収めた。

 なお、MVPには両チームトップとなる28得点を挙げたチームアフリカのオラディポが選ばれた。

【試合結果】
チームワールド 108−97 チームアフリカ