青森ワッツは8月8日、ジョー・バートンとの選手契約が基本合意に達したことを発表した。

 1990年生まれのバートンは201センチ129キロのインサイドプレーヤー。オレゴン州立大学卒業後の2013年からはデンマークやオランダ、フランスのヨーロッパ各国でプレーし、昨シーズンはフランスリーグのコラール・ロアンヌに所属した。

 青森入団が決まったバートンは、クラブの公式HPをとおして「青森ブースターのためにプレーするのを楽しみにしています。皆様のサポートへの感謝を忘れず、毎試合全力を尽くし、ハードにプレーしていこうと思います。私自身も今シーズン楽しみですし、ブースターをわくわくさせるような良いシーズンにしたいです」と意気込みを語った。

 なお、クラブは同日、ニック・バンヤードとの契約基本合意を併せて発表した。