バンビシャス奈良は6月17日、伊藤大和との契約合意を発表した。

 愛知県出身の同選手は、185センチ、70キロでポイントガード兼シューティングガード。中京大学在学中の2017年にFE名古屋へ特別指定選手として入団した。在籍3年目となった今季は、3試合の先発出場を含む43試合に出場。121得点(1試合平均2.8得点)、67アシスト(同1.6アシスト)をマークした。

 移籍が発表された同選手はクラブ公式HPにて「FE名古屋から移籍してきました伊藤大和です。奈良の力になれるよう頑張りますので応援よろしくお願いします」と意気込みを述べた。

 また3シーズン在籍したFE名古屋の公式HPにて「違うチームにはなってしまいますが、応援していただけると嬉しいです。また会場でお会いしたら声をかけてください。
ありがとうございました」と感謝の気持ちを述べた。