8月8日、香川ファイブアローズは森田雄次との選手契約合意を発表した。

 同選手は、大阪府出身のポイントガード。関西大学を卒業後の2019年に、東京サンレーヴスに練習生として加入した。

 契約が決まった同選手はクラブ公式HPにて「新型コロナウイルス感染症で大変な中、契約していただけることに感謝しています。少しでもチームの勝利に貢献できるよう様々な形で頑張っていこうと思います!応援よろしくお願いします!」とコメントしている。