Wリーグは、9月18日に開幕するレギュラーシーズンについて、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、入場数制限を設けた有観客試合(一部試合を除く)として開催することを発表した。

 加えて、レギュラーシーズン前半戦分のチケット販売概要もホームページに公表。なお、後半戦のチケット販売は決まり次第発表される。


 今回の発表にあたり同リーグはファンに向けて以下のお願いをしている

「当日ご来場される皆様におかれましては、新型コロナウイルス感染拡大防止対策のため、各種注意事項を遵守いただきますようお願いいたします。皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

 なお、当リーグでは試合が無事に開催できるよう全力で準備を進めてまいりますが、国内の新型コロナウイルス感染拡大状況によっては中止や無観客での開催(リモートマッチ)を含めた変更等の可能性がございます。何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます」

第22回Wリーグレギュラーシーズン前半戦チケット販売概要(一部掲載)

【チケット販売期間】
一般販売/9月5日10:00 〜 試合当日16:00まで
※新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、会場での「当日券販売」および「発券」は行わない。当日券を購入の場合は、当日16:00までに「Wリーグチケット」サイトで購入し、自身でコンビニエンスストア等にて発券のうえ、ご来場のこと

【取り扱いプレイガイド】
全試合・全席種「Wリーグチケット」でのオンライン販売(当日券含む)のみ
※新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う顧客情報管理の観点から、取り扱いプレイガイドを限定する

※詳細はWリーグ公式HPを参照のこと